OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ネルドリップの勧め−5」

「なぜ?ネルドリップなのか?」

さて、関東もそろそろ春の陽気がやってきましたので、このネタも終盤です。
ネルドリップが廃れた大きな理由は、
お手入れのコストが大きのです。
抽出後、コーヒー粉なのカスや油脂の洗浄から、
乾燥させずに冷水に保管するなど、
手間と場所のコストを要求されます。

一方、ペーパードリップは抽出が終わればポイッと捨てて、
軽く流しておしまいです!
先日アップしたサイフォンもそうですが、
ペーパーの手軽さがよく理解できます。

しかし、ネルで深煎りのコーヒーを淹れると
本当にうまいコーヒーが味わえるは捨てがたい。。
そこで、店頭では、毎日は大変だから
たまに利用する程度でおすすめしています。
そして、保存はネルを洗浄後、ラップやジッパー付きの密閉袋に入れて、
冷凍保存をおすすめしています。
これだと場所をとらいないし、
必要な時に手軽にお湯で戻してすぐ使うことができます!
いかがですか?皆さんも機会があれば是非お試しあれ!
深煎り苦味系がお好きな方は必須だと思います。

只今、店内喫茶「粗挽き、ネルドリップ」でさらに旨い!
深煎り珈琲が¥626で楽しめます!
ペーパードリップでは味わえないおいしをぜひ!
「こくふかブレンド」イタリアンロースト200g¥1307
当店苦味系の人気No1!この冬、売れてます。